ホルード大図解

ついに我々トリプル特査隊は重力怪獣ホルードの姿をキャッチしたぞ!!

トリプル県シーズン8地区で頻繁に目撃されていた重力怪獣ホルードだが、
最近はほとんど見かけなくなっていた。

我々はこのままホルードを監視しつつ、未来の平和を守るため詳細な調査内容をここに記録する。
良い子のみんなは、この大図解を熟読して優秀なトリプル隊員を目指してくれ!!

_______________________________________________

〜重力怪獣ホルードの仲間〜


今回の調査で、ホルードの仲間怪獣の姿も確認できたのでここに記録する。


meowstic

悪戯怪獣 ニャオニクス

一時期は相手をイライラさせることだけが取り柄の怪獣だと思われていた。
しかし、なんと!重力を操っていたのはホルードではなくニャオニクスだったことが判明!!
彼の前ではどんなポケモンも地に落ちてしまうのだ。

調査中、親友のホルードに威張って怒らせてしまう姿を何度も目撃した。
怪獣の世界でも♂と♀の仲は難しいようだ。

その度にラムの実を食べて落ち着いたホルードの地震で瀕死の重傷を負っていたので、
我々特査隊もなんだか哀れに思えてきたぞ。

仲間のメガカイロスを害鳥ファイアローの高速攻撃から守る姿も目撃されており、
むしろ親友はメガカイロスであると思われる。


pinsir-mega

フェイント怪獣 メガカイロス

とにかくフェイントが上手い。
その動きには幽霊だって騙されてしまう。

トリプル県の県獣ニンフィアを一撃で葬る姿も目撃されており、
カイロス肌から生み出されるその怪獣パワーはホルードにも勝るとも劣らないと言われている。

トリプル特査隊の秘密ロボ・ギルガルドのワイドガードをフェイントで破られ、
ホルードの地震で特査隊に甚大な被害をもたらした。

ファイアローを見ると固く身を守る。

noivern
テレパシー怪獣 オンバーン

風を操る怪獣。

ホルードが暴れまわるときは決まって強い追い風が吹いているが、
元凶のひとつはこの怪獣によるものだった。


どんなに重力が強くなっても、地震に巻き込まれない気合の持ち主。
それどころか、重力を利用して強力な暴風を巻き起こすぞ!

ギルガルドの防御兵器・ワイドガードを横取りして
我々特査隊に甚大な被害をもたらした。

この怪獣もまれにホルードを怒らせてしまうようだ。


hawlucha

軽業怪獣 ルチャブル

プロレスの神と風に愛された怪獣。

ホルードが暴れまわるときは決まって強い追い風が吹いているが、
元凶のひとつはこの怪獣によるものだった。

しろいハーブが大好物。
カポエラー隊員の報告によると、遭遇した途端ハーブを食べ始めるらしい。

小柄な体躯からは想像できない意外な馬鹿力を発揮する。
今回の調査中、ガルーラさんとその娘が餌食となってしまった。

敵を空中に連れ去る特技を持っているが、ニャオニクスの重力で敵ともども地に落ちる姿が目撃された。


gastrodon

呼び水怪獣 トリトドン

スポンジ並みの吸水性を誇る不思議な怪獣。

ニャオニクスが歪めた空間では亜音速で動くことが出来る。

火傷するほど熱い水を吐き、凍えるほど寒い風を操る。
自己再生能力を持ったトリトドンも発見されているが、今回の調査では一体も居なかった。
再生能力の代わりに、身を守る術を持っているようだ。

重力で地に落ちた怪鳥サンダーに大地から吹き出る自然パワーを浴びせたり、
攻撃体勢のギルガルドを狙って攻撃するなど賢い一面を見せる。
 


〜調査報告まとめ〜



今回の調査では、まずはじめに

meowsticが時空を歪めたり、重力を操ったり、
noivernhawluchaが強い風を巻き起こした後に、ホルードが現れることが多かった。



hawluchaが無防備だからといって無闇に攻撃して倒してしまうと

diggersbyが現れて怒りの超パワーで攻撃してくるのでとても危険だ!隊員の二の舞いになるな!




逆に、時空や風の支配をこちらが握ってしまえば、
ホルードが現れても本調子が出ないようなので、そこが攻撃のチャンスだ!

超パワーを誇るホルードだが、意外とタフネスは弱いぞ!!


トリトドン以外は寒さに非常に弱く、打たれ弱い怪獣ばかりだから
一度こちらのペースに巻き込めば簡単に退治することも可能だ。


今回紹介した怪獣たちの怪獣危険度【1727パワーが適正であるとしておこう。

この調査報告を読んでいる君たちならば、この怪獣たちを退治するのもけして難しくないはずだ!


今ではほとんど見かけなくなった怪獣たちではあるが、
亜種の怪獣たちは今なお出没しているようだ。


良い子のみんなは、この調査報告を熟読して優秀なトリプル隊員を目指してくれ!!

以上、諸君らの健闘を祈る!


〜おわり〜