以前にトリプルで水浸し+送電のギミックを考えてパーティーを作ったことがあります。

     \ホルードへ送電/  \鉢巻電気地震/  \スカーフ水浸し&地震で回復/    
heliolisk     diggersby     lanturn


【予想される結果】
エレザードが猫騙し喰らう→ホルードの地震で仲間が死ぬ


ここまでは読めます。



【本当の結果】
・電気地震が通るも、半減不一致ダブルダメージの電気地震でエレザード確定2
・不一致地震じゃ抜群取れても相手余裕で落ちない。



これは想定外でした。クソザコな構築として4戦ぐらいで封印した悲しい構築です。


__________________________________________



次に作ったのがコレです。

\水浸しへリフスト/   \スカーフ水浸し/   \パラポラチャージ/  
serperior     lanturn     heliolisk

【予想される結果】
・天邪鬼リフストを初撃から抜群で撃てて強い。
・パラポラチャージで2体回復


【本当の結果】
・天邪鬼リフストを初撃から抜群で撃てて糞ほど強い。
・エレザードがライチュウに変わる。


送電とかパラポラチャージとかやってるより、猫玉放電できるライチュウのほうが5倍は強かったです。
そもそもエレザードがマトモに行動できた記憶がありません。



雑魚ポケがライチュウという見た目種族値最高峰の良ポケモンに変更となり、
水浸しのシナジーを考えた草・電気を軸に…

raichu-f71f1cd82e4e471621370f1e9e1d1575219e6d2261407387769serperiorlanturnrotom-mowdiggersby

放電避雷針と水浸しリフストを掛けあわせたハイブリッドな構築が完成しました。おまけで放電無効のホルード。


見た目は可愛いですが、十分ゴリゴリ戦えました。1600前後をさまよえる程度にはトリプルしてた感じです。


ニンフに糞ほど弱く、さらにランターンが落ちた途端一気に汎用性を失うため、
勝ち上がれず程なく解散となりましたが…


「びしょ濡れ感」と「電撃感」を併せ持ったこの構築に【クリムゾン構築】と名付けて今まで大切に温めてきました。
名称の理由は尊敬しているお兄さん方にでも聞いてください。



クリムゾン構築ですが、ホルードがシナジー弱めだったので他のポケモンを探していると

・湿原誓いが打てる
・電気無効
・ワイガ持ち



という神ポケを見つけました。

swampert
キモクナーイです。




そして、湿原で相手のSを大きく下げることで、
ライチュウとロトムが【エレキボール】で威力150をはじき出せるという神シナジーを発見しました。
98fbc78d-s
避雷針でCがupしたライチュウの湿原水浸しエレキボール、相手は死にます。




パーフェクトな構築の完成を感じました。
raichu-f71f1cd82e4e471621370f1e9e1d1575219e6d2261407387769serperiorlanturnrotom-mowswampert


・湿原誓い
・水浸しリフストで色々返り討ち
・放電+避雷針でCどんどん上昇
・猫玉・ファスガ・ワイガ・横取り・フェイント完備
・湿原エレキボールで威力150の一致電気技を2体が打てる
・御三家3体という高い種族値



レート1800も余裕で取れるポテンシャルを確信し【誓いクリムゾン】としてレートに40戦ほど潜った感想です。


相手のトリックルーム。試合が終わる。



ラグラージとロトム以外は高速紙耐久が揃っているうえに対抗策が自陣に湿原誓い以外ないので、
1回でもトリル貼られると即負けでした。特にノオーやニンフ・バクーダなどは無理。
一応トリパ相手には水浸しエレキボールで結構な火力を初手から出せますが、それでも6割削る程度。


結局1700に届くかどうかって辺りで構築に飽き、解散となりました。

ギミックが成功しても単体技がメインであり、相手を討ち漏らしたら紙耐久ゆえ
こっちが殲滅されていく流れも多く、思いの外削り合いで負ける試合も有りました。


この後、ロトムをスピンに変えたり、メガ枠をラグラージに変えたり、
迷走して送電エレザードを再採用した結果送電を1回も撃つこと無く解雇したり模索し続けましたが、

むしろ逆に弱くなる結果が相次ぎ、クリムゾン構築は再度ボックスの闇に消えました。


水浸しジャローダは見た目的にも実力的にも強かったので、
どなたか強者が高レートに連れて行ってあげてほしいと思っています。


〜終わり〜